30代男子がおすすめしたい漫画を紹介

テレビとか芸能とか

漫画はやはり読む人の年齢層や好みによって千差万別です。人気の漫画が必ずしも自分にとっても面白いとも限りません。

そこで今回は人気漫画の中でも特に30代男子におすすめしたい漫画をいくつか紹介したいと思います。

頭文字D

30代がオススメしたい漫画として、当時かなり流行した漫画としましては、頭文字Dが挙げられます。頭文字Dは、豆腐屋の息子が何気なく、早朝の豆腐配達で峠を毎日のように攻めている時に、たまたま出くわした走り屋が完敗してしまい「あの86は誰だ!」と言う感じになってしまい、そこから、豆腐屋の息子の正体が少しづつ判明していく度に新たな地元の敵が出現して作品の面白さが加速していく形となります。

頭文字Dの一番の見どころとしましては、爆音のユーロビートに合わせて1対1のカーチェイスを展開してくれる点がファンの心を大きく揺さぶってくれます。また、地元にこれだけの走り屋が居たのか?と言う位、86を負かせて一番になりたいと言う心理が働く形となり、より多くのライバルの出現に心奪われることとなります。

ワンパンマン

ワンパンマンについてですが、これまでのヒーロー漫画の常識を打ち破った作品となります。ワンパンマンで素晴らしい所としましては、一撃でたったのワンパンチで相手を葬りされる所がドラゴンボールとは違い、一瞬で敵をやってつけてくれる爽快感を味わうことができます。ワンパンマンで素晴らしい所は、相手がどれだけ強くても、主人公をそれを圧倒的に上回った強さで、一撃で敵を沈めてくれる所が爽快です。

これ程までに爽快な漫画は今までに無かったのでは?と言う位に、主人公が出現して、たったの一撃で、敵を消し去ってくれる爽快感については、ワンパンマンしかないと思われます。是非、多くのヒーロー漫画好きな方々に読んで頂きたい作品となります。

Dr. stone

一日にして人類全てが石化してしまった世界で石化が必ず解けると諦めず意識を保ち、時間を数え続けた主人公『千空』が約3700年後の人類が築き上げてきた全てが自然に戻った世界で、千空の小さい頃から培った科学の力で人類70億人を石化から復活させる物語です。

千空が科学を駆使して現代にあったものを再現していく姿と仲間を増やし、周りの力を借りながらも一歩一歩前に進む姿に元気をもらえます。決して諦めず困難や苦痛を耐え抜き自分の芯を曲げることのない強さに惹かれていきます。今23巻まで出ており一気見にピッタリな作品です。

アオアシ

地方でサッカーをやってる少年『青井葦人』が元日本代表のプロサッカー選手のユース監督『福田』目に留まる。その理由とは俯瞰の眼を持ちフィールド22人の位置を把握する能力だった。

その後福田の元でプロを目指す青井の葛藤と努力と青春が詰まった作品
俯瞰の力の扱い方や周囲とのぶつかり合いで成長していく主人公に惹かれていきます。
心が折れて立ち上がるのに時間がかかる時、一人のかける言葉で元気をもらい足掻き進んでいく姿に自身と重なり勇気をもらえる作品になっています。

なんと言っても俯瞰の力で無双する姿に痺れていきます。26巻まで出ており何度読んだか分からないくらい読み込める作品です。

東京卍リベンジャーズ

アルバイトをしながら目標もなく生きていた『花垣武道』が幼馴染の死をきっかけに過去にタイムリープし幼馴染を救うために踠き葛藤していく作品

武道の言葉が強く響き自分の価値観と感性を見直させられます。ヤンキー漫画で殴り合いもありますが人物それぞれの信念や生き様、覚悟が見え感動できます。

意外で予期せぬ事が続々と発生し、読み進めていくごとに面白さが2倍、3倍に増大していきます。
24巻まで出ており読み出したら止まらなくなっていく作品になってます。

漫画サイトを活用して漫画を読もう!

これからの時代は漫画を読むならインターネットの漫画サイトが圧倒的におすすめです。個人的にはタブレット端末と漫画サイトさえあれば、いつでもどこでも好きな時間に漫画をこれでもかってぐらい楽しめます。

スマホで漫画を読むのもいいですが、タブレットのほうが画面大きくストレスも少ないので、文字の多い漫画でも読みやすいのがグッドです。

今漫画サイトは非常にたくさんありどこに登録すればいいか困ってしまうかもしれませんが、そんな方はぜひマンガコミック情報サイトcomifo(コミフォ)を活用してみてはいかがでしょうか。

様々な漫画サイトの情報やおすすめ漫画の最新情報はもちろん、無料で漫画が読める期間限定のキャンペーン情報など、漫画に関するお得な情報を常に配信しているサイトです。

特に最近は本屋では手に入らないデジタルコンテンツのみ配信している作品や韓国の漫画など海外作品、それに新人の作品なども読める時代です。

新しいお気に入り漫画を発見するためにもこうした最新情報はぜひ定期的にチェックしておきたいところですね。

タイトルとURLをコピーしました